料理

        

スノーボール

category - 料理
2017/ 09/ 28
                 
今日と明日は実は2組、2泊のお客様の予約がはいっていたのですが、お客様の都合によりキャンセルになってしまいました。
もちろん残念なのですが、肋骨の痛みが本日が一難酷いのでちょっとホッとしています。

肋骨は痛いわ雨は降ってるわで、デッキ作りも木工もできないので、以前から作りたいと思っていたスノーボールを作ってみました。

4_201709282143137fd.jpg

今年の7月頃だったと思うのですが、お客様(どなただったかも忘れたしまった。ゴメンナサイ!)から頂いたお土産で、とっても美味しかったのです。
ラムレーズンをしっとりとしたスポンジの中にまぶし、チョコレートでコーティングした直径5センチ程のスノーボールです。それを思い出しながらBOW親父なりに忠実に再現したつもりです。


3_201709282143158a4.jpg
仕上げのチョコレートのコーティングが下手でした。コーティング方法の改善が必要です。


材料)
スポンジ生地(もちろん手作り)
ラムレーズン(もちろん市販品)

これだけ・・・


作り方)

内緒


2_20170928214311962.jpg


試食はもちろん妻。

作った後、肋骨の痛みに耐えかねて寝てる間にもう一個食べてた!

22127426_542944192713335_1265745459_n.jpg


コチラをご覧ください
    ↓
 ペンションBOW
(公式ホームページ)

tel 026-255-5906
                         
                                  
        

抹茶シフォン

category - 料理
2017/ 09/ 20
                 
昨夜のコース料理のデザートは久し振りに抹茶シフォン
DSC07608.jpg
シフォン作ったのは3年振りくらいかなァ~~
抹茶やブルーベリーなどの混ぜ物をするとふんわりと出来ないんだよね!
でも美味しい!自画自賛。

葡萄は女房が大好きなシャインマスカット。
お客様からの頂きものですが・・・


コチラをご覧ください
    ↓
 ペンションBOW
(公式ホームページ)

tel 026-255-5906


                         
                                  
        

フロマジュリーのほぼ完成型

category - 料理
2017/ 08/ 13
                 
昨日の投稿したように、当日は満室の中に一組のリピ^ター様が混入。
10年まではないと思うが、毎年2~3回はお越しです。

『同じモノはお出ししないがモットー』にしているばっかりに、自分の首を絞める結果になってしまっている20年を経た今日この頃であります。

というわけで今回ばかりは一度お出ししたモノで誤魔化そうと思ったのですが、根性で今日初めて作るデザートという暴挙にでました。


これが・・・
フロマジュリーのほぼ完成型。
お客様に『待て!』してもらい撮影。
IMG_0739.jpg


IMG_0742.jpg
クリームチーズとカスタードクリームを混ぜ合わせ、塩少々がポイント。
大人の味に仕上がってます。

子供の宿泊がほとんどない(夏休みででも)BOWでは、この大人の味というのが大切。


材料は・・・
おおざっぱにはこれだけです。
IMG_0726.jpg
フィレングはクルミと松の実の砂糖がけ、白ごま、粉糖。



コチラをご覧ください
    ↓
 ペンションBOW
(公式ホームページ)

tel 026-255-5906




                         
                                  
        

デザート

category - 料理
2017/ 08/ 11
                 
前の投稿で、明日のデザートの『フロマジュリー』なんて偉そうにほざいた親父ですが、
実は今日初めて作るんです。

なんでこんな無謀なことをやるかというと、満室の中に一組だけ10年来のリピーターさんが入っているんです。
しかもこのリピーターさん、6月にもこられたし、既に11月も予約されてんです。

てなわけで、随分前に出したクレームブリュレで誤魔化そうと思ったのですが、同じモノは出さないと心に決めているため、こんな暴挙にでました。



果たして上手くいくのか・・<フロマジュリー>
材料はコレ

IMG_0726.jpg
左上はタルト生地。その下はカスタードクリーム、そしてその横はクリームチーズ
そしてクリームチーズの上にあるのはクルミと松の実の砂糖掛け
言っとくけどただ砂糖をかけただけじゃないよ!

つまんでみたらやけに美味い。
つまみ食いして無くなる前に作ってしまわなきゃ!

今日のお客様の夕食前までには完成の予定。

楽しみにしてて!失敗するのを願っちゃダよ!



コチラをご覧ください
    ↓
 ペンションBOW
(公式ホームページ)

tel 026-255-5906



                         
                                  
        

料理

category - 料理
2017/ 08/ 08
                 
BOWのフルコースでは、肉料理にはBOW親父手作りのロールパンを添えますが、
この肉料理を召しあがって頂いたあとは、単独でご飯をお出ししています。

お客様の平均年齢約60歳のBOWでは、このご飯が意外に喜ばれています。

IMG_0677.jpg


昨夜は・・・・
枝豆とじゃこのご飯
4_201708080712431dd.jpg
じゃこはもちろん日本産、枝豆は信濃町産。


ここ一週間では・・

ミョウガと梅肉のご飯
2_201708080712405ac.jpg

マイタケご飯
1_20170808071239d10.jpg

アスパラご飯
3_20170808071241e5b.jpg
アスパラはもちろんBOWアスパラ


今夜は何にしようか?!って意外に悩むんだよネ!
特に、
2泊のお客様の朝食は、1泊はパンなんだけど2泊目は和食に決めてるので
夕食を含めて3種類のご飯になる。



コチラをご覧ください
    ↓
 ペンションBOW
(公式ホームページ)

tel 026-255-5906