2011年10月

        

秋ってのは

category - ペンションBOW
2011/ 10/ 29
                 
客室のベッドメイクをしながら、窓から外を見やると、フッと手がとまる。

客室から見られる紅葉が、陽の光を浴びて、さらに鮮やかになっている。

CIMG1581.jpg

秋ってのは、フッと時間が止まってしまう。



我に返って、次の客室へ、ここから見える木々はまた違った雰囲気。
CIMG1587.jpg

秋ってのは、時間、場所で違ったものを見せてくれる。


立ち上がって、窓から下の庭を覗くと、フレブルののり天が日向ぼっこをしている。
CIMG1584.jpg

秋ってのは、犬の顔まで腑抜けにしてしまう。




にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


こちらもご覧ください
愛犬専門の宿
  ↓
ペンションBOW
5_20111029181059.jpg
孫と散歩中のマリー

                         
                                  
        

ご飯

category - 料理
2011/ 10/ 29
                 
本日の本題に入る前に、ひとつ。


『黒姫の片隅で』のブログを開設する時に、心に決めていたことが一つある。
投稿し終わった後の誤字、脱字、及び文章の手直しは『やらない』ということ。

その禁を破って、先日投稿した『平均年齢』は文章の手直しをしました。

先程『平均年齢』を読んだところ、どうしても前後の文章と脈絡のないモノになっている箇所がありましたので、さすがに手直ししました。
さらに、文章自体も変でしたので、既に読まれた方は、『うん????』となられたことと思います。



さて、本題。


BOWの夕食フルコースの中の、『ご飯』の位置づけは、肉料理の際の脇役的な存在であった。
ただ、この『白いご飯』は、百姓もやっているBOW親父の汗と涙とイガイガの結晶である。
この結晶を、何とか主役級まで押し上げるべく画策し、今年の夏に肉料理のお供からスピンアウトさせました。

コース料理のメニューに『ご飯物』として登場。

現在、『ミョウガと梅のご飯』『舞茸ご飯』『健康十五穀ご飯』等々。そして、写真に撮ったものを紹介すると、

『ぎんなんご飯』がこれ、
CIMG1487.jpg

『』生姜と刻み揚げのご飯』
CIMG1076_20111029093721.jpg

そして『むかごご飯』。
CIMG1575_20111029093806.jpg

『むかご』は、BOWの外壁を飾っているのを収穫する。
CIMG1537_20111029093744.jpg
これだけのツルですから、『売り切れゴメン』です。

積んできたむかごは、
CIMG1559.jpg
すりばちでゴロゴロし、薄皮を少しだけ剥きます。

最後に、リピーターの方々にはお馴染みの、朝の和食の際にお出ししている『野沢菜ご飯』は、BOWご飯の大先輩として、これからも頑張ってもらいます。





今夜の『ご飯もの』は何か?

蓋を開けてのお楽しみです。



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


こちらもご覧ください
愛犬専門の宿
  ↓
ペンションBOW
211.jpg
いつものように食欲もあり、何だかとっても
元気なマリーです。