2011年11月

        

木曽はんてん

category - ペンションBOW
2011/ 11/ 24
                 
先日、お越し頂いたお客様(2度目)が、お土産をご持参下さいました。

木曽はんてん』と言います。
読んで字の如し・・木曽地方の冬の郷土服(こんな言い方ってあるのか?)

百聞は一見にしかず・・・

まずは、前から
CIMG1721.jpg
両肩に紐のようなのが見えると思いますが、まるで何かをしょっているようです。

次に横から
CIMG1722.jpg
薄べったい物が、背中にはりついています。

最後に、メインの後ろ姿になります。
CIMG1720.jpg
やはり何かしょっています。


袖や前のない綿入れです。

これだけで、背中と腰がホッカホカしてきます。
しかも、とても軽くて装着感がなく、しょっていることをついつい忘れてしまい、このままで外を出歩いてしまいます。
そんなにメジャーな服ではないので、見た人は、クスッとなるはずです。
そうならないためには、この上にシャツでもセーターでもいいですから、着ておくことをお勧めします。

それでも何ら違和感がありません。



綿入れのように、分厚い袖や前身頃を省いてあるので軽快に動けます。


これも、昔の人の、あるいは郷土(寒い地方)の『お婆ちゃんの知恵袋』



頂いた木曽はんてんは、小熊模様の生地ですが、亀の甲羅や恐竜の背中のような生地にすると面白くて、流行るかも?
なんて、『BOW親父の知恵袋』でした。



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ



こちらもご覧ください
愛犬専門の宿
  ↓
ペンションBOW
CIMG1728.jpg
先日の初雪のBOWの森で、初ウンコです。