Post

        

クラフト祭り

category - ペンションBOW
2014/ 09/ 28
                 
昨日(27日)と今日(28日)の2日間、黒姫童話館前の草原で『第6回クラフトまつり』が開催されました。
年々規模も人出も多くなっており、少しづつでいいから大きくなり、そしてしっかり根付いていくといいな。


こんな素敵な場所で開催されています。もちろん犬もOK!
BOW犬みんな行きました。

IMG_0304.jpg
テントは県内外からの出店で、木工品、キルト、バックなどなどすべて手作りの品。製作者が売り子さんです。

IMG_0307.jpg
向こうに見えるのはファイブスターズ黒姫号で、この夏からお目見えです。

IMG_0301.jpg
童話館前もテントの出店が軒を連ね、かなりの賑わいであります。
最高の景色の所だけに写真を撮っている人が多いです。

IMG_0299.jpg
子供たちが喜ぶような演しものもあります。







さて、親父が気に入ったのはコレ。

なんと全て一本の木をくり抜いて制作したもので、もちろん日常に被れます。
重さは普通にストローハットと同じ。

制作過程をお聞きしたのですが専門的すぎてわかりませんでした。がしかし、ウェスタン大好きでテンガロンハットにもブーツにも一家言持っている親父を唸らせてくれるデザインでした。

欲しかったのですが、ひとつ10万円です。諦めました。

IMG_0289.jpg



IMG_0292.jpg



IMG_0295.jpg


万年筆ももちろん木。今回はありませんでしたがランプシェードも素敵なんです。
IMG_0296.jpg




製作者はホントその辺のちっちゃなオッチャンなんですが・・・・アーティストです







ところで童話館の駐車場から遠くにコスモス畑がみれます。

数年前には日本一にも選ばれた100万本のコスモス畑なのですが、なにせ大草原の中のコスモス畑ですからちゃちに見えてしまうのが残念。



IMG_0288.jpg

10月中旬までやってます









ところで少しは上達したかなあ!?・・・・・カメラ・・・・・













コチラもご覧ください
    ↓
 ペンションBOW













                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

写真
万年筆とハット、なんだかいい感じ!
確実上達してます ヽ(^。^)ノ

昨年童話館前を訪れたのが、ちょうどクラフト祭り最終日で片付けの時。
残念だったな~。
次回は行ってみたいな(*^_^*)

来週はいよいよ東京です。
2週間ほどで帰ってくる予定。

私も頑張るので、どうかはるも元気で待っていておくれ。
はるなつあきママへ
いよいよですネ!

頑張って下さい。はるも頑張って必ず出迎えてくれますよ。

年内にもう一度来てほしいなあ!と思っているのですが・・・・
何せBOW親父のカメラのお師匠さんですから。

春を楽しみに待っています。

ご主人様にもヨロシクお伝え下さい。