Post

        

蘭丸とグレイ

category - BOW犬たち
2015/ 12/ 03
                 
一昨日は、蘭丸とグレイを連れて黒姫高原へ散歩。

柵も何もない、ただ広いだけの草原で初のノーリード体験
グレイの気持ちはどうなのか分かりませんが、カイヌシはちょっと心配。

先ずは黒姫童話館の芝生で・・・
3_201512030919522cb.jpg
童話館前といっても、ドッグランの広さとはわけが違います。
初ノーリードですが、そんなことグレイにはなんの関係もなさそうです。

1_201512030919505f9.jpg


12_20151203092115f2d.jpg


10_201512030920539b2.jpg


2_20151203091952cf9.jpg


11_20151203092114fe4.jpg
とりあえず、優しい兄貴分の蘭丸の後をついてまわりますが・・・・



徐々に行動範囲が広がり、向こうまで・・・・
4_20151203091953b3b.jpg
戻しが利かなくなり、カイヌシはちょっと慌てて追いかけていくハメになります。







この後、童話館前に広がる草原へ移動。
これからはスキーー客で賑わうことになるゲレンデですから、さらに広い。そして何もない。
5_201512030919550eb.jpg
遠くの方に妻と蘭丸とグレイ(写真中央あたり)


6_201512030920475cd.jpg
親父の指笛で戻ってくるように練習します。
今のところマダマダです。


というよりもこれまで、親父の指笛で戻って来てくれたのはジン君とマリーだけ。
しかも必ず!というわけではなかった。何度も鳴らす指笛がウルサイだけでした。淋しい!




グレイにはちゃんと覚えさすゾ!








7_20151203092049a43.jpg
妻はオヤツを用意してました。


8_20151203092050649.jpg






この広い草原に行くとみんな楽しそうな顔に、そして穏やかな顔をしてくれます。
9_201512030920511fb.jpg

貴方と一緒でとても嬉しいヨ!って言いたげな、とっても穏やかな顔をしていると思いませんか?


コチラもご覧ください
    ↓
 ペンションBOW

何の意味があるのか分かりませんが、拍手のアイコンを
クリックして下さい。
拍手は多い方が気分いいです!

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ひっさびさにコメントさせていただきます。

 先日はボルゾイ庵のブログに奥様から

 コメントを頂き恐縮しちょりますです。



 素晴らしい環境ですねぇ~。
 
 本当、羨ましい限りです。

 グレイ君、順調に育ってますね。

 いつかきっと会いに行くぞ!
ジャスままさんへ
コメントありがとうございます。

ヒトもイヌも大好き、そして生涯無邪気だけど穏やか・・・
そんなグレイ君に育ってくれると嬉しいです。

妻からの申し送り事項です・・・・
『ボルゾイ庵エカテリーナの愛読者で、ほぼ毎日覗きにいってるよ!』
とのことです。

お越し頂ける日を楽しみにしています。