Post

        

のり天とグレイ

category - BOW犬たち
2015/ 12/ 26
                 
蘭丸とのり天、

蘭丸とグレイ、

のり天とグレイ、


二頭づつの組み合わせは上手く遊べるのですが、三頭一緒にとなるとちょっと危なっかしいのです。
キーポイントはフレブルののり天と言っていいでしょう。

どうしてもテンションが高くなりがちな性格で、そうなってくると歯止めが利かなくなってきます。
またグレイも、他の小型犬には優しく接したり無視したりが出来るのですが、のり天に対してはどうしても身内の兄貴なんだから、ちょっとぐらいの行き過ぎは許してくれるという思いがあるようです。





それでも二頭だったらこんな感じ・・・・

DSC06738.jpg




DSC06754.jpg




DSC06764.jpg




DSC06766.jpg




コチラもご覧ください
    ↓
 ペンションBOW

何の意味があるのか分かりませんが、拍手のアイコンを
クリックして下さい。
拍手は多い方が気分いいです!

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
 うわー、グレイ君やさしいー!

 うちのネリのすけはポメたちにこんなにやさしく接することはないなあ。

 ガウガウ言いながら、くらいついて毛を引っ張ったり、前足でバシンとはたいたり。

 やりたい放題やってます。

 でも、あんまりひどいとパパが怒るんですよ。

 それでもグレイ君みたいないい子にはならないなあ。残念。

 
ジャスままさんへ
グレイは基本的には優しいんだと思うのですが、
家の群れの中では一番年下という意識が知らないうちに出るのだと思います。

いずれにしてもまだ6か月になったばかりですから、これからどう変化していくかだと思っています。

穏やかな犬になってくれることが一番の望みなんですが・・・