Post

        

これぞ不幸中の幸い

category - 私事
2016/ 02/ 16
                 
昨日、買いたい物があって地元のホームセンター・コメリへ。

親父のポンコツ軽を駐車場に停めて店内へ。
購入する物は決まっているので、10分ほどで駐車場へ戻りエンジンキーを回す。

すると、
カラカラカラという音だけでエンジンがかからないではないか
車を降りて、前の方へ行くとフォグランプが点きっ放し。

よくヤルんです!親父は・・・

このポンコツ軽は何度かその被害(1月もやった)にあっているので、今ではブースターケーブルを常に車内に置いてます。
賢いでしょ!

それですぐに店内へ戻り、店員さんへ・・・

親父『バッテリーが上がったみたいなので、誰か車を貸してくれませんか?
ブースターケーブルは車に積んであるので大丈夫!(用意周到だろっ!て感じで)』と言い放ちました。

店員『じゃあ、ボクの車をもってきます。』と店員さん。




駐車場へ戻り、移動して来てくれた店員さんの車へケーブルを繋いでキーを回す。





カラカラカラ!あれっ!

エンジンがかからない。

『ちょっとエンジンをふかして!』と親父。


ブヲォーーーーとふかす店員さん。



やっぱりカラカラカラ・・・・


バーッテリーじゃないみたいだなあ!と判断し、隣にある行きつけのガソリンスタンドへ。
GSの店員を連れて車の所へ。


親父『(ケーブルをつないだままで)ホラッ!キー回してもだめなんだ!バッテリーじゃなさそうなんだよ!』

GSの店員『・・・・?だめですね・・・・こうなってくるとウチじゃダメですねえ。』と冷たい返事。



じゃあ修理工場だな、と考えた親父。

なんと、そのガソリンスタンドの道を挟んだ目の前に修理工場があるんです。
ここの修理工場では、これまで4台ほど中古のボロバイクを購入したことがある顔見知り。


修理工場のアンチャンに事の次第を話すと、
『それはケーブルの線が細いか、バッテリーが余程古いかのどちらかだから、バッテリーを何度も上げたんなら新しいバッテリーを購入して付け替えた方がいいよ!』とイスに座ったままで、どうも動きたくなそう。

そりゃあそうだな!外は吹雪だもん!



というわけで、H・C・コメリへ戻り店内へ。



実は1月にバッテリーが上がった時に、新しいバッテリーに交換しようと思ったのですが7000円もしたのでガマンした経緯があるのです。


今回はもうそんな事も言ってられないので購入することに。


でも、コメリへは目的の商品代くらいしかお金を持ってきておらず、足りない・・・4000円ほど・・・


時間はもう5時を回り薄暗いし、吹雪状態。


コメリの店員さんを呼んで、
『このバッテリーを買いたいんだけど、持ち合わせがなくて、明日持ってくるから売ってくれない!』と親父。

店員さんは困った顔で『店長を呼んで来ますンで待ってて下さい。』
やって来た店長に事の顛末を話しているのを聞いていた、先ほどの店員さんが

『さっき見たらコメリカードのポイントが4700点ありましたよ!先ほどのお釣り3000円と合わせれば買えますよ』と賢いご宣託。

親父は『う~~ん!このポイントは20000円のインパクト・ドライバーを買うために貯めてんだけど~~~』



でも非常事態にそんなことも言ってられず、バッテリーを購入することにしましたよ!(泣くなく・・)

話はあと少し・・・


そのバッテリーは定価7,480円のところ在庫整理のために2割引きで5,984円
貯まってたポイント4,775ポイントを全部使って、支払金額は1,209円で済みました。


購入したバッテリーは、吹雪のコメリ駐車場で自分で交換しましたヨッ!
寒かったあ!


まとめ)
①コメリの駐車場でバッテリーが上がるも、エンジンかからず。
②運よく隣がガソリンスタンド。でもエンジンかからず。
③運よくガソリンスタンドと道を挟んだ目の前が修理工場。でも現場に来てくれず。
④エンジンがかからなくなった所がたまたまカー用品も置いてあるコメリ。
⑤お金が不足していたが、ポイントがあり無事手持ちのお金でバッテリー購入。

車が動かなくなった所がベスト・ポジョション。

風が吹けば桶屋が儲かる!的な不幸中の幸いなお話しでした

今度こそインパクト・ドライバーを買うためにまたポイント貯めるぞ~~~~



コチラもご覧ください
    ↓
 ペンションBOW

何の意味があるのか分かりませんが、拍手のアイコンを
クリックして下さい。
拍手は多い方が気分いいです!


                         
                                  

コメント

非公開コメント