Post

        

category - ペンションBOW
2016/ 03/ 20
                 
本題に入る前に、前回投稿の『ドッグラン』の文章中での訂正と一つと、言い訳一つ。

①安曇野PAの『ドッグラン』というのは誤りで ⇒ 梓川PAでした。
訂正してお詫び申し上げます。

②最後の方に記述しています『・・・こちら側は小春日和・・・云々』
広辞苑によりますと、小春とは11月頃の異名で、春の晴天の日や晩冬から初春にかけての暖かくなり始めた頃に『小春日和』というのは誤用。とありますが、ただ『小春空』『小春凪』などと『小春』のつく言葉は冬の季語。ともあります。
そこから親父なりに解釈すると、この時期に『小春』という言葉を使っても何らおかしくはない、となります。
それよりなにより、親父はこの『小春日和』という言葉が好きなので敢えて使わせて頂きます。ゴメンナサイ!

以上、当ブログの愛読者である最愛のBOW妻からの指摘でした。




さて本日の本題・・・

まだ3月だというのに、昨日のお客様のオードブルふきのとうの天ぷらをお出ししました。
3月にお出しするなんて、20年やってて初めてのことです。
DSC07037.jpg



DSC07039.jpg
フキノトウとミョウガの天ぷら。

やはり春の香りは美味しいです


因みに、フキノトウはBOW犬たちの散歩の途中に摘んできたものです。(BOW妻が)



コチラもご覧ください
    ↓
 ペンションBOW

何の意味があるのか分かりませんが、拍手のアイコンを
クリックして下さい。
拍手は多い方が気分がいい親父です!









                         
                                  

コメント

非公開コメント