Post

        

親父の死

category - 私事
2016/ 04/ 19
                 
今朝明け方、親父が亡くなりました。

88歳、ガンでした。







今回、家族で長崎へ帰ったのは、病気見舞いとその後のことがあってのことでした。
5日に黒姫を出発し、今月20日まで滞在の予定でしたが、
15日、16日と妻の実家がある熊本で地震があり、独り暮らしをしている妻のお母さんを説得して黒姫へ連れ帰りました。
戻った理由はもちろんそれだけではなく、G・Wも間近に迫ってたこともあります。

黒姫に辿り着いたのが17日の夜中のこと。


親父の死はそれから2日後です。





頑固で無口過ぎた親父に・・・



合掌






f_20160419100119a89.jpg


コチラもご覧ください
    ↓
 ペンションBOW

何の意味があるのか分かりませんが、拍手のアイコンを
クリックして下さい。
拍手は多い方が気分がいい親父です!
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

 九州への長旅、無事おかえりになられて、何よりです。
4/22の営業開始までは黒姫のパワーを吸収して、身も心も癒して下さい。
bowの皆様(犬たちも)が健康で元気な事が一番です。
また泊まりに行かせてもらいます!(叶わなかった雪遊びの頃かな?)

くれぐれもお身体には気をつけて下さい!
No title
このたびはご尊父様ご永眠のご訃報に接し、心からお悔やみ申し上げます。 

BOW親父さん、奥様、そしてお母様の心を黒姫の風が、星空が、山々が少しずつ癒して楽にしてくれると信じています。お辛い時かとは思いますが、無理なさらずに身体を大事にしてください。

何かできることがあれば声をかけてくださいね。近くにいますので。
No title
いろいろと大変だったんですね。
お疲れ様でした。
お父様のこと、心よりお悔み申し上げます。

うちの両親も86歳。
いつの日か別れの時が来ることを、どうしても受け入れられず、
いまだに甘えている私です。

ママさん、お母様と一緒に暮らせるようになって、ちょっと安心ですかね。
うちはわんこでいっぱいなので、無理だなあ。

グレイ君、立派になりましたね。
うちのネリ坊主はへなちょこです。
お帰りなさい
奥さまの熊本のご実家の事お母さまの事、お父さまの事毎日心配していました。
今ブログを開けたら更新があり、祈るような気持ちで読みました。
本当に大変な想いをされましたね。

お父さまのこと心からお悔やみ申し上げます。
2月と今回帰郷され、お父さまもそのような暖かな心を受け、感謝の気持ちを有して旅立たれたのではないでしょうか。

熊本のお母さまご無事で、そして長野に来られて良かった。
不安な夜を過ごされましたね。気持ちも体もお辛い時かと思います。
どうか無理をされませんように。
GW前でBOWも大変かと思います。
お母さま何か必要なものがあればおっしゃって下さい。
GWで間に合うものであれば買って行きます。

熊本の方々が一日も早く落ち着いて眠れる日がきますように。