Post

        

BOW犬とドッグラン

category - BOW犬たち
2016/ 07/ 08
                 
グレイ君がやって来てからというもの、毎日のようにドッグランへ行ってます。
もちろん妻ですが・・・
親父は日々忙しくしているのでたま~~~~~に。


もともと会話の多い夫婦なのでありますが、ドッグランでのことを聞くのも日課になりました。




さて、BOW犬たちのドッグランでの様子を少し。


蘭丸はほとんど妻の側を離れることなく、
時々起るケンカの仲裁役で出動するらしいです。
1_20160708055927ef8.jpg
そんなことが出来るとは思ってませんでした。




ボルゾイ3頭にサルーキ。
彼らは走るのがとてもたのしそう。
2_20160708055928ef2.jpg




3_20160708055929a25.jpg



左はウルフハウンドのタワシ君(グレイと同い年。既に60キロ超の体躯)。右がアイリッシュセターのらん太(グレイの大親友)。
4_201607080559300a3.jpg





5_20160708055932c9e.jpg





ケンカっ早いのり天にはドッグランは無理かと思ってたのですが、
なんと・・・・・・・・・
ドッグランでの彼の姿にはビックリです。
6_2016070805595912b.jpg



7_20160708060000988.jpg


回転さすのが面倒なのでそのままで失礼!
8_201607080600024ac.jpg



9_201607080600037c7.jpg



10_201607080600055b8.jpg




愛犬だけの宿をやって20年。
BOW犬たちはいろんな犬にあってはいるのですが、
ドッグランに行くようになって『たくさんの犬と触れ合わせる』のはとても大事なことだと
あらためて感じています。



コチラもご覧ください
    ↓
 ペンションBOW

何の意味があるのか分かりませんが、拍手のアイコンを
クリックして下さい。
拍手は多い方が気分がいい親父です!


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
おー、グレイ君、立派になりましたねぇ~。

 爽やかで健全な青少年と言う感じですね!

 いい男だなあ。

 正直言ってうちのネリ坊主は・・・・・ぶちゃいくです。

 マザコンだし。

 近々、アヴィンママさんがおじゃまするそうですね。

 グレイ君の写真をたくさん撮ってきてねとお願いしましたので

 よろしく!
ジャスままへ
コメントありがとうございます。

お褒めの言葉をグレイ君に伝えましたところ、本人大変喜んでおりました。
ただ親父としましては、『妻命!』なところがちょっとシャクです。

7月後半にアヴィンがやって来ますが、本日(7月11日)もボル5頭がやって来ます。
初めての方たちですし、1頭はパピーとのことなので楽しみ倍増です。