Post

        

四角いガレット

category - 料理
2016/ 08/ 13
                 
パティシエBOW親父が作るデザートの一つにガレット・デ・ロア
ガレットとは丸くて薄いという意味らしいですが、

このガレット・デ・ロアを5号や6号のホールでつくると、切り分けた時にパイ生地がボロボロと壊れてしまい、見るも無残なデザートになってしまうため、親父は考えました。

お客様ひとりひとりに小さなガレット・デ・ロアを作ればいいんだと。
IMG_7054_20160813155238626.jpg
どうです!約8センチ~10センチの一人用のガレット・デ・ロアです。


(なんて親父って賢いんだろう!)と内心自画自賛してましたところ、
ある日、これと同じ小さなガレット・デ・ロアがあることを知ったのです。


しかもちゃんとピティヴィエって名前まであるんです。

やはり親父が考え付きそうなことくらい、既にあるもんですね。



ところがこのピティヴィエにも、親父にしてみればもうひとつ改良したい点があるのです。


パイ生地から親父が作るのですが、円形に利用すると、どうしても変な形で生地が残ってしまうのです。
この無駄を何とかしたい!



そう!

四角にすると無駄が出ない!!

またまた親父は偉い!

これは他にはないと思う。
何故って、ガレットっていう意味は円形という意味だからネ!



だから名前も変えました。

レクターングル・デ・ロア
レクターングルとはおフランス語で長方形という意味。



偉いなァ~~~~親父



コチラもご覧ください
    ↓
 ペンションBOW

何の意味があるのか分かりませんが、拍手のアイコンを
クリックして下さい。
拍手は多い方が気分がいい親父です!


                         
                                  

コメント

非公開コメント