Post

        

今が旬

category - 料理
2016/ 10/ 12
                 
BOW親父の秋の恒例、山栗拾いは今年はヤメ。
その代り普通の栗を拾ってきました。
数にして約100個。

拾ってきた栗は渋皮煮と甘露煮



とりあえず渋皮煮・・・・
鬼皮が剥き易いように沸騰したお湯で15分程…
DSC07251.jpg





そうすると、あ~~~~ら不思議???
鬼皮が綺麗に剥けて、また20分ほど沸騰させることを2回ほど繰り返し、もっと綺麗にします。
DSC07252.jpg




鬼皮も剥けて、これからが渋皮煮。弱火で約2時間ばかり煮詰めます。
時々鍋をゆすりながら・・・
DSC07253.jpg
鬼皮を剥いた段階で約1Kg。対して砂糖を400g投入しますが、勿体ないので以前果実酒をこさえた際に残っていた氷砂糖を使いました。

DSC07254.jpg


2時間経過・・・
火から下ろして、ラム酒を加えます。(BOW親父の場合)
綺麗に煮詰まって最高の渋皮煮が出来ました。
DSC07255.jpg



その日のお客様のデザートはもちろん渋皮煮。
渋皮煮だけでも手のかかった立派なデザートになりますが、これを付け足しにしてしまうところが親父の凄いところ。

メインはナッツトルテ。
IMG_7484.jpg






コチラもご覧ください
    ↓
 ペンションBOW

何の意味があるのか分かりませんが、拍手のアイコンを
クリックして下さい。
拍手は多い方が気分がいい親父です!

                         
                                  

コメント

非公開コメント