Post

        

里子

category - BOW犬たち
2011/ 02/ 20
                 
BOW犬4頭のうち、ボルゾイのマリーとOESの蘭丸は里子です。

もう一頭のボルゾイのジン君は、最初の飼い主さんからキャンセルされ、売れ残ってしまった身の上。




さて、蘭丸は生まれてすぐに、ブリーダーの方が急死されたとかで、以前BOWにお泊りされた方が保護されました。
BOWには、オープン(15年前)の時にシュガー、翌年には、やはり里子だったソルトというOESがおり、シソルトは06年に、シュガーは07年に亡くなりました。

蘭丸が里子としてBOWにやってきたのは生後3か月になる前、そして、シュガーが亡くなった3か月後。

これも、人と犬の縁だと思う。




BOWにやって来て5日目の蘭丸。

画像 388


体重は6キロぐらいでした。
ノホホ~ンというか、ボヨヨ~ンというか、ホンワカとした子犬でした。


その蘭丸も、3歳半ばを過ぎ、現在38キロ。やんちゃです。

画像 513

以前いたシュガーとソルトを足して、2で割ったような性格です。




蘭丸を保護してくれたHさんは、今年も蘭丸に逢いに来てくれました。(写真右の方)
ありがとうございます・・・素敵な蘭丸を・・・。


CIMG9886.jpg











                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

わんこのご縁って不思議ですね。
昨年の秋、BOWさんへの旅を最後の旅に亡くなったみるくちゃん。
昨日、妹がやってきましたよ。
なのちゃんといいます。
みるちゃんのHPの中の、今でものこしておられるブログで登場しています。
やっぱり、三ヶ月目です。
そのことにもふれておられました。

来月のBOW訪問、楽しみにしています。
可愛がってください
よかったあ~


身近な人や犬などの死を経験する度に、人ってのは優しくなるような気がします。


BOWに、お披露目お願いしますと、お伝え下さい。