Post

        

緊張

category - BOW犬たち
2017/ 04/ 21
                 
食堂にあるソファーの占有権は通常ボルゾイのためのものだし、彼らもそう思ってるフシがある。
代々マリーもジン君もそうだったし、グレイ君もそう・・・

ところが、持ち主がグレイ君に代わってからちょっと違う。
たまにオールドイングリッシュの蘭丸が寝そべってることがある。
それも堂々と・・・

そんな時グレイ君は遠くの方から『僕のソファーなんだけどなァ~~!』とかなり控えめに、かつ蘭丸を怒らせないように吠えている。

しかし、そんなの無視している蘭丸。

そして時間をかけてソファーに近づいたグレイ君は、自分の存在を消すかのようにゆっくりとソファーに座るんです。
DSC07502.jpg
デカイ身体を小さくして緊張マックスのグレイ君。


コチラをご覧ください
    ↓
 ペンションBOW
(公式ホームページ)

tel 026-255-5906



                         
                                  

コメント

非公開コメント