Post

        

耳より情報

category - ペンションBOW
2011/ 10/ 03
                 
本日、お帰りになられたお客様より、耳よりな情報を頂きました。


BOW親父も一度は訪ねてみたいと思っている『佐渡島』

佐渡島までは、もちろん航路になるわけですが、愛犬も船室まで入れるのです。

いくつかの制限はありますが、一般的なカーフェリーのように、愛犬だけ車中ということはないようです。

とりあえず、下記の『佐渡汽船』をクリックしてみて下さい。


佐渡汽船の話しによると、愛犬連れでは初めての乗船だったらしいです。

ということは、ほとんど周知されていないようです。

因みに、お客様の愛犬は40キロのラブでした。




BOWから佐渡島まで行くには、一般道で直江津まで約50分。そこから船になります。
日帰りも出来ないことはありませんが、BOWで一泊、次の日に佐渡島で一泊、そしてもう一度BOWに一泊のコースだと、ゆっくりの時間になると思います。


なお、佐渡島にはペットととまれるコテージ、国民宿舎があるようです。







ところで

昨日、お願い致しました『BOW親父の孫を応援する』を再度ヨロシクお願いいたします。

①画面が出ましたら、カーソルを下まで下ろし、『投票はこちら』をクリック
②画面が変わりましたら、投票フォームのところで

14番『永井晋太』を選び、投票するをクリックです。

お願いの理由は、昨日の『緊急のお願い』をお読み下さい。




にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


こちらもご覧ください
愛犬専門の宿
  ↓
ペンションBOW
CIMG0810.jpg


                         
                                  

コメント

非公開コメント