Post

        

其の1、2、3、4

category - 未分類
2012/ 04/ 04
                 
其の 1  ジン君・・・

昨日午後あたりから、黒姫は暴風(暴雨はなし)でした。
雷や花火の音、屋根から落下する雪の音はもちろん、波の音から、ちょっとした些細な音にまで敏感に反応し怖がってしまうボルゾイのジン君には、昨夜の風の音がとても怖かったらしく眠れなかったようです。

夜中にウロウロしたり、ドアノブをカチャカチャしたりと落ち着かず、オシッコでもしたいのかと夜中と明け方に外に連れ出しましたが(妻が・・、私は寝てました)、やはり風の音が気になっていたようです。

体重40キロ超、体高90センチ超の体格なのにBOW犬の中で最も繊細で怖がりです。

CIMG0968.jpg


其の 2   孫・・・

フレブルののり天の手術の日(4月1日)が、孫の入園式と重なっていました。
のり天を病院に預け、保育園へ直行。お祝いの紅白饅頭を孫から半分おすそ分けして頂きました。
(紅白饅頭は脈々と受け継がれているんですね)

CIMG2234.jpg
3人目がお腹にいる娘はフックラとし過ぎています。(フォロー)


其の 3   冬の片付け

4月に入り、冬の後片付けの月になりましたが思ったようにはかどりません。
今年の大雪でやられた箇所を業者にやってもらおうと思いましたが、結局DIYします。

①軒天の剥がれたボードの修理(屋根から落下する雪に一緒に持っていかれた)
②出窓の飾り板二箇所
③デッキの解体と作り直し(雪の重み傾き、みっともないデッキに・・)
④厨房勝手口のドアが雪の圧力で・・(新品に交換)
⑤2つの倉庫が雪の重みでダメに(2つとも作り直し)

その他、積雪のために全貌が明らかになってませんが、溶け終わるG・W頃には被害が増えそうです。


其の 4   のり天のその後・・

手術から4日経ちました。獣医さんに電話して様子を訊ねたところ、
ケージをガシガシやったりして元気ですが、首の安定のために無理やり安静にさせています、とのこと。
絶対安静という苦行を強いられている天ちゃんです。

早く元の『ド根性のり天』に戻りますように・・・。





4月4日午前の黒姫は雪です。
今日はずっと雪の予報。



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


是非、ご覧下さい。
愛犬専門の宿
  ↓
ペンションBOW
3_20120404114103.jpg

                         
                                  

コメント

非公開コメント