Post

        

category - BOW犬たち
2012/ 05/ 08
                 
4月1日に第二頸椎の手術を施したフレブルの天坊の安静の日々は続いています。
ケージの中だったり、つい立で囲ったソファーの上だったり。
オシッコやウンチの時も必ずハーネスを装着しています。

CIMG2363.jpg

ところが昨夜、お客様のデザートの盛り付けをしていた妻が押し殺したような悲鳴を上げた。
『天ちゃん、どうしたのっ!!』(お客様のいる食堂には届かないような押し殺した声で・・)

天ちゃん、嘔吐した後に痙攣(ケイレン)してました。
(因みに、安静中の現在の天坊は、料理中の妻が何時でも見える所にいます)

盛り付け途中のデザートをBOW親父に代わって、妻は天坊の所へ。


以前、獣医さんに言われ、結果的には違っていた(第二頸椎ヘルニア)癲癇の発作のようでした。
その晩は心配で心配で・・・

ところが・・・・・


今朝(8日)、オシッコとウンチで庭にだすと、いつもよりも長くて立派なウンチ。
でも、ジッと見ると何だか海綿状の変なウンチ。
ビニール越しに触ってみるとブヨブヨしている。
よ~く見ると、スポンジのよう。
もう一度、指で押してみると、

やっぱり、スポンジでした。

どうもソファーのスポンジを食べたようだ。

ソファーで安静にしていると思ったら、何て奴だ!

まあ、とりあえず昨夜の痙攣はこのせいだと思う。




にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


是非、ご覧下さい。
愛犬専門の宿
  ↓
ペンションBOW



                         
                                  

コメント

非公開コメント