Post

        

或るお客様

category - お客様
2013/ 08/ 04
                 
当ブログに何度か登場していただいた或るお客様Kさん。
Kさんは一番想い出深いお客様です。

と言いますのも、一昨年16泊された五か月後に他界されました。
『20年以上黒姫に来てて、冬には来たことがないから次は雪がチラつく頃ね!』と仰って帰られ、雪がチラつく頃になってもいっこうに予約の電話がなりません。


こちらから電話をしようと思ったことも何度かありました。
その何度目かの時に思い切って電話をすると、
電話の向こうの奥様が、

『実は主人は一昨日亡くなりました。ガンでした。
      黒姫の冬を楽しみにしてたのですが・・・』


僕は電話を持ったまま号泣してしまいました。
人に死に対して、あんなに号泣したのは初めてです。






その奥様とは今でも私の方が勝手に連絡をとらさせていただいています。
そして先日、福袋のようなお届けものがありました。
袋の開け方がひっちゃぶいてしまってちょっと下品ですが・・・

CIMG3935.jpg

中身はというと
CIMG3937.jpg

京都はれまの『ちりめん山椒』、東京吉祥寺の小ざさの羊羹、長崎・雲仙の養々麺、そして懐かし鳩サブレ。

私、何故だか無性に羊羹を食べたくんる時があるのです。




ありがとうございました。

そのうち気が向いたらBOWを訪ねて下さい。
お待ちしております。




こちらもご覧ください
    ↓
ペンションBOW



                         
                                  

コメント

非公開コメント