Post

        

カラメルパイ

category - ペンションBOW
2013/ 10/ 12
                 
秋のデザートの一つに『栗のムース』があります。
ムースだけではお皿の上が賑やかになりませんから、その日の親父の気分によってもう一品簡単なデザートを足します。

最近はカラメルパイであります。

10_2013101108310266c.jpg
中央手前のがソレです。

賑やかしの付けたしの割りに手がかかってるのです。

もちろんパイ生地も親父。前の晩に生地の塊を作り冷蔵庫へ。
翌日、2時間おきを目安に4回折込みます。


そしてやっと焼くのですが、210度で22分、裏返して空気を抜いて押しつぶして重しをしてさらに220度で20分、最後にグラニュー糖をまんべんなくふりかけ250度で5分から10分ほど様子を見ながら焼きます。


昨日のお客様はこの付け足しのカラメルパイをいたく気に入ってくれて、売ったら絶対にいいよ!などとまで言ってくださいました。



親父!感激っ!(古い!)




こちらもご覧ください
    ↓
ペンションBOW


                         
                                  

コメント

非公開コメント