Post

        

亡き小夏

category - お客様
2014/ 01/ 14
                 
明日も家(うち)に来てたら一緒に暮らそう!


犬もきっと分かっていたんだと思う。


迷い犬の子犬を育てて十数年。晩年は身体も利かなくなり眼も耳も不自由、そして痴呆もちょっと患っていました。
そんなMIXの小夏を長寿犬として表彰されるまで献身的に見守っていたMさん夫婦。

IMG_2630.jpg

その小夏が亡くなって2年。
今年もちゃんとBOWを訪ねて下さいました。

嬉しいです。


BOWがオープンして今年で18年目になりますが、その翌年からずっと毎年お越し頂いてます。
冬だけでなく春も秋も・・・お母様がご一緒の時がありました。




BOW夫婦より一回りぐらい若いご夫婦ですが、親父の宿としてこれからも末永くお付き合い下さい。




こちらもご覧ください
    ↓
ペンションBOW




                         
                                  

コメント

非公開コメント